新しい矯正歯科で手軽に歯並びをきれいに!

マウスピース矯正は自分で自由に取り外すことができる新しい矯正歯科

新しい矯正歯科で手軽に歯並びをきれいに!

歯科矯正

マウスピース矯正とは

従来の歯一つ一つに器具を装着する方法とは全く異なり、マウスピースを使うことで矯正する方法になります。透明なマウスピースを装着することで少しずつ矯正していくことができます。ブラケットに比べると多少矯正力は落ちますが手軽に矯正できる方法として人気が出てきています。

メリット

透明なマウスピースを用いるので、目立たずに矯正をすることができます。今まで周りの目が気になって矯正歯科治療できなかったという方にもおすすめの方法です。また自分で自由に取り外しができるので、食事の時や歯磨きをする時には簡単に取り外すことができます。銀座駅周辺にもマウスピース矯正を受けられる歯科があります。

デメリット

デメリットとしては矯正力に対して費用が高いということです。まだ日本では取り入れている歯科も多くはないことからも、費用が高くなっています。また自由に取り外すことができるため、ついつい装着をさぼってしまうとその分治療期間も長くなっていってしまいます。

治療にかかる費用と期間

マウスピース矯正にかかる費用としては約80万~100万円ほどです。ブラケット治療に比べると多少安価にはなりますが、矯正力とのコストパフォーマンスを考えると割高になります。また決められた装着時間を守れば約2年で治療は終わりますが、守らなかった場合期間はずるずると伸びていきます。

広告募集中